コンテンツへ移動
Handbook of victims and victimology 資料のプレビュー
閉じる資料のプレビュー

Handbook of victims and victimology

著者: Sandra Walklate
出版社: Cullompton : Willan, 2007.
エディション/フォーマット:   紙書籍 : Englishすべてのエディションとフォーマットを見る
概要:
The study of criminal victimisation has developed to the stage where by victimology is now regarded as a central component to the study of crime and criminology. This focus of concern has been matched by the growth and development of support services for the victim of crime alongside increasing political concern with similar issues.
この資料のオンライン版を取得中… この資料のオンライン版を取得中…

オフラインで入手

配置場所と利用可否を確認中… 配置場所と利用可否を確認中…

WorldCat

世界の図書館の所蔵状況
この資料を所蔵している世界の図書館

詳細

その他のフォーマット: Online version:
Handbook of victims and victimology.
Cullompton : Willan, 2007
(OCoLC)894571198
ドキュメントの種類 書籍
すべての著者/寄与者: Sandra Walklate
ISBN: 9781843922582 1843922584 1843922576 9781843922575 9781843926160 1843926164
OCLC No.: 86168158
メモ: University of KwaZulu-Natal Library のローカル情報:
2
物理形態: xvi, 526 pages : illustrations ; 25 cm
コンテンツ: Perspectives on the victim and victimisation --
Victims, victimology and feminism --
Victims, policy and service delivery --
Comparative perspectives --
Other visions of victimisation and victimology.
責任者: edited by Sandra Walklate.
ローカルシステムNo.:
u960294
(Sirsi) a960294
(Sirsi) 960294

概要:

Provides an overview of the importance of the role of the victim in the criminal justice system, with an analysis of the different theoretical perspectives within victimology. This book explores the  続きを読む
注記を取得中… 注記を取得中…

レビュー

ユーザーレビュー

タグ

まずはあなたから!

類似資料

リクエストの確認

あなたは既にこの資料をリクエストしている可能性があります。このリクエストを続行してよろしければ、OK を選択してください。

ウインドウを閉じる

WorldCatにログインしてください 

アカウントをお持ちではないですか?簡単に 無料アカウントを作成することができます。.